2021-10-04

【まちのお店】ぱんごころ

地元に愛されて30年、こころが伝わるパン屋さん

平成4年に創業されて以降、地域の方に愛され続けている「ぱんごころ」さん。

まるで絵本に出てきそうな、さんかく屋根の外観がかわいい…!

駅からも近く、さらに広い駐車場があるのも嬉しいポイントです。

お店の外を歩いていると、焼きたてパンの香ばしい匂いが漂ってきました。

う~ん、思わずお腹がすいてきます!

 

大きな窓があり、店内からも電車が走っていく姿が間近に楽しめます。

内装にはふんだんに木が使われていて、ほっとするような穏やかな空気が流れています。

 

迷わずにはいられない、80~100種類のラインナップ

 

パンは毎日、なんと80~100種類を焼いているのだとか!

エッジの効いたクープがかっこいいハード系、やわらかな甘味と舌触りがたまらないソフト系、お惣菜パンに甘いパンにサンドイッチ…た~くさんの種類の中から、今日はどれにしようかな?おいしそうなパンばかりで迷ってしまいます!

 

お昼頃に一番豊富なラインナップが出揃いますが、人気のお店のため、夕方には品薄になってしまうとのこと。

取材に伺ったのは16:00頃だったので、まさにその大人気ぶりを痛感しました!(パンが所せましと並んでいたであろう棚が、スカスカに…!)

それでも、取材中にお客様がひっきりなしにご来店されていました。パンを選ぶ楽しさを味わうためにも、早めに行くのがおすすめかも!

 

パンに託して伝えたい想い

クリーム、あんこ、お惣菜など、とにかく全てを1から手作りすることにこだわり続けているぱんごころさん。パンの研究にも余念がなく、色んなお店に足を運んでは、商品開発・改良の参考にされているそうです。

 

「お客様に安心して食べて頂きたいから、素材や自家製にこだわるのは当然のことだと思っています。手間や時間がどれだけかかっても、揺らぐことはありません」とまっすぐお話しして下さいました。そんな誠実な想いが託されたぱんごころさんのパンだからこそ、これほど地元の人に愛されているのですね…!

 

この時期は、栗・かぼちゃ・さつまいもなどを使った秋色パンも続々登場しています。

爽やかな秋のピクニックに、是非テイクアウトで味わってみてくださいね!

 

大人気のパニーニがマーケット日和とコラボレーション!

そしてなんと、マーケット日和2021とのコラボメニューの開発もしていただきます!

今回コラボするのは「パニーニ」。

数あるパンの中でも一番の人気を誇る「イタリアンパニーニ」は、もっちりとした生地に、バジルとオリーブオイルが効いて、香りまで美味しい…!大葉、トマト、ベーコンがたっぷり入っていて、最後まで大満足の食べごたえです!

 

「せっかくなので、地元の特産を使ったコラボメニューを考案しています!」と店主の松岡さん。各務原市の特産である「人参」を使用したパニーニを絶賛試作中とのことです…!

地元愛の強いぱんごころさんならではの、特別なパニーニと出会えるのが楽しみですね!

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ぱんごころ

住所:岐阜県各務原市那加桜町2丁目307番地

営業時間:9:00~19:00

定休日:日曜日、第1・3月曜日

HP:http://pangokoro.com/

Instagram:https://www.instagram.com/pangokoro_1992/

文:渡辺 知里

写真:小澤 ことは