2021-10-09

【まちのお店】きしめん むさしの

老若男女に愛される、地元の人気店

いちょう通り沿いにお店を構える「きしめん むさしの」さん。

昔ながらのうどん屋さんで、創業以来40年以上地元の方々に愛されてきた人気店です。赤ちゃんの頃から大人になった今でも通っている、という方もいらっしゃるほど!

2016年にリニューアルオープンされ、美しい白壁と清潔感のある店内が素敵なお店です。

お店に入った瞬間…お出汁のいい香り!一気にお腹がすいてきました。

テーブル席の他にカウンター席やお座敷もあるので、お一人様でもご家族でも気軽に入ることができますよ。

最大幅5cm!名物の自家製極太きしめん

こちらは熱々で提供されるのが魅力的な「鍋焼き」。

愛知県出身の先代こだわりの製法を受け継ぎながら、改良や調整を繰り返し、日々美味しさを追求している自家製麺。注文を受けてから麺帯を切るため、いつでも茹でたて、「ツルクニュ」食感の麺が味わえます。

むさしのさんの名物と言えば、この幅広すぎる「きしめん」。なんと最大幅は5cmにもなり、初見の方はびっくりするはず!

艶やかな透明感があって、つるんっとなめらかなのど越しがたまりません…!

麺については、やわらかめ・かためもお願いすることができ、温・冷・煮込みで茹で時間も緻密に調整されているとのこと。全種類制覇して食感の違いを楽しむのもいいですね。

ぜひ今日の気分と相談して、お好みのチョイスをしてみてください!

また、芳醇な香りと透き通った黄金色がさらに食欲をかき立てる自慢のおつゆも絶品です。

国産の食材をふんだんに使用しており、ほんのりあまじょっぱく奥深い風味が染み渡ります。肌寒くなると恋しくなる、ほっとするような美味しさです!

秋が本格的に深まる10月から春先までの限定で、毎年大人気なのが「キムチ鍋焼き」。各務原市といえば、ということで楽しみに待ちわびているお客様も多いのだそう!

また、体が芯まであたたまる「味噌煮込み」も大人気。夏でも味噌煮込みを注文するという根強いファンもいるんだとか…!

オレンジの麺?イベント限定テイクアウトメニュー!

マーケット日和に向けては、テイクアウトメニューを絶賛開発中!

せっかくなので地元ならではの食材を使ったメニューを、ということで、各務原人参をたっぷり練りこんだ、オレンジ色のきしめんを考え中とのこと!(写真は通常のきしめん)

おつゆは別添えなので、のびたりこぼれたりする心配がないのも嬉しいポイントです。

おしゃれなテイクアウトBOXでお持ち帰りできる、まさに新感覚のメニューになりそうですね!

地元民御用達の名物きしめん、そして常識にとらわれない人参きしめん…店主さんのアイディアとチャレンジングな想いがつまったメニューを、ぜひみなさんも楽しんでみてくださいね!


きしめん むさしの

住所:岐阜県各務原市那加前洞新町3-50

営業時間:

平日11:00~14:00、17:00~19:30(土日20:00)

定休日:木曜・水曜夜

HP:https://noodle-shop-776.business.site/

Instagram:@kishimen_musashino

文:渡辺 知里

写真:杉田 映理子