2021-10-15

【まちのお店】よなや

ラーメン激戦区でひときわ存在感を放つ名店

ラーメン激戦区としても有名な各務原市。県道152号沿い(通称:いちょう通り)には特にラーメン店が多く、いつからか「ラーメン街道」と呼ばれるようにもなりました。

名だたる店々の中でもひときわ存在感を放っているのがこちらの「自家製麺 よなや」さん。以前は市民公園の目の前にお店がありましたが、1年ほど前に市役所の近くへ移転しました。

 

よなやさんといえば、その人気ぶりゆえとにかく行列覚悟のお店。

ピークタイムを過ぎても外まで行列は当たり前で、入店を断念せざるを得なかった人も…(筆者もその一人です)。

また逆に、「並ぶのが苦手な人でもよなやさんのつけ麺のためなら喜んで並ぶ」という話も耳にしました。

そこまで人をとりこにするなんて…ますます気になります!

 

新聞を広げて読めるほどゆったりと間隔が取られたカウンター席。内装は新しく清潔感があり、女性ひとりでも気軽に入ることができますよ。

 

中毒性抜群!旨味凝縮スープと自家製つるもち多加水麺

こちらは「塩らーめん」。

塩なので澄んだスープなのかと思いきや、少し濁っています。旨味が凝縮されているのが、見た目からも伝わってきます!

お魚・豚骨・鶏の出汁がブレンドされた奥深い味わいのスープは、あっさりとしつつも、絶妙なバランスの複雑な風味を感じます。

そしてもちろん、店名にもある「自家製麺」も最高です!

自慢の多加水麺は、艶やかな透明感があり、もっちりとしていて噛みしめるたびに小麦の甘みを感じます。つるっつるののどごしがクセになり、お箸が止まりません…!

香ばしく炙られて脂の甘みが絶品のふわっとろチャーシュー、ねっとりとした黄身の旨みが濃厚な味玉など、トッピングとの相性も非常によく考えられていて、相乗効果で中毒性抜群。行列が絶えない理由がよく分かりました!

塩・醤油・味噌のほかにも辛塩・辛醤油・辛味噌など、ちょっと刺激が欲しい方にぴったりのラインナップも。色々食べ比べてみるのも楽しそうですね。

 

マーケット日和当日も通常通りの営業となりますが、土日・平日を問わず、1時間待ちなんてことも当たり前なので、開店時間を狙って行くのが◎!

ぜひ気合を入れて、行列に並ぶ覚悟で、みなさんも訪れてみて下さいね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

自家製麺 よなや

住所:岐阜県各務原市住吉町4丁目37-2

営業日時:10:45~14:30

定休日:月曜日

文:渡辺 知里

写真:オゼキ カナコ