2021-10-21

【まちのお店】Non’s Burger is heavenly

アメリカンなハンバーガー屋

店舗外観

各務原市役所前駅の南にあるビルの1階、店頭のハーレーが目を引くハンバーガー屋。

店内に足を踏み入れると一気にアメリカンな雰囲気。

一見ワイルドですが、常連さんからはノンちゃんと呼ばれる気さくなマスターが青森弁でフレンドリーに迎えてくれました。

 

「すべてはパンに合うように」

ノンズバーガー

一押しのノンズバーガーは具材盛りだくさんでボリューム満点(ハンバーガー、チーズ、エッグ、マッシュポテト、ベーコン、ハンバーグ)。

パン屋と何度も何度も試作を重ねて開発したというオリジナルのバンズは、マスターの一番のこだわり。

「すべてはパンに合うように」と、具材が研究されているそう。

100%ビーフの生肉が鉄板に押し付けられてパテが焼かれていく間に、店内は食欲をそそる良い香りでいっぱいに。

そして出てきたバーガーは圧倒されるボリューム。両手で抱え、口を全開にしてかぶりついても到底一口では全てを味わえない大きさ。

特製パテはジューシーで肉汁たっぷり。分厚く両側からはみ出るベーコンに、甘みのある手作りマヨネーズ。

他ではないマッシュポテトの相性の良さにも唸らずにはいられません。

そしてふわっと柔らかいバンズが全てを包み込みます。

バーガーとあれほど相性の良い炭酸でさえ飲むのも忘れ、無言になって食べてしまいました。

 

熱いうちにほおばれ

マスター

メニューは全てテイクアウト可能。前日までの予約でカレーなどのお弁当もあるそう。

カウンター席5つ、BOX席2つの店内はマスターとの会話を楽しめる広さ。

豚肉のスライスにオリジナルのたれを合わせた青森出身のマスターらしい「ネブタバーガー」も人気なんだとか。

海外に行きづらい中、旅行気分で店内で食べるも良し、学びの森でのピクニックにも良し。

笑顔がチャーミングなマスターに会って元気をもらうも良し。

是非お腹をすかせて向かいましょう。

 

文:大野加奈子

写真:吉田浩子

 

Non’s Burger is heavenly

住所:岐阜県各務原市那加桜町2丁目329番 桜ビルディング1F

営業時間:日月 11:30~14:00
水木金土 11:30〜14:00,18:00〜21:00
※パーティーの場合は18:00〜23:00

定休日:火曜

TEL:058-201-7900

Instagram:https://www.instagram.com/nons.burger.is.heavenly